×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



本サイトについて

いびきを気にしている方も多いのではないでしょうか?
いびきは他人に迷惑をかけるばかりか、自分の眠りそのものも妨げており健康にも良いことではありません。
ほのサイトでは簡単にできる、いびき治療方法から、いびき防止グッズまで紹介していますので、いびきが気になる方はぜひ参考にして下さい。



>>いびき防止グッズを楽天で探す!



1日10分家庭でも簡単にできる!いびきストップ完全マニュアル


いびきの原因

いびきは、睡眠中に気道が狭くなり、空気が通るときに喉が震えて音が鳴ることです。いびきは周りに迷惑になるだけでなく本人の健康にも深く関わっています。いびきのひどい方は、いびきの治療と防止をすることが大切です。

毎日のようにいびきをかいて寝ている人は、男性が全体の20%、女性が5%程度といわれています。いびきをかきやすいと言われている人は、まず肥満体型の人。肥満の人は胴体部分だけでなく、首や気道にもぜい肉がついて気道が細くなっています。同時に舌も分厚くなっているので、眠っているときに喉をふざいでしまいます。さらに、肥満は酸素を多く必要とするので、余計に気道の抵抗が大きくなってしまい、いびきをかきやすくなってしまうのです。

他にも、あごが小さい人は仰向けに寝ると舌を支えるスペースが狭くなってしまいます。そのため舌が喉側に落ち込んで気道をふさいでしまい、いびきをかきやすくと言われています。また、普段はいびきをかかないのに、お酒を飲んだ後はいびきをかく人がいます。これはお酒によって舌や喉の筋肉が弛緩してしまい、気道が細くなるためにいびきをかいてしまうのです。いびきの原因を知って、早めにいびきを治療しましょう!

いびき治療と防止

いびき
いびき治療
いびき防止
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3

運営者情報

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト
お問い合わせ

プライバシーポリシー

【プライバシーポリシー】
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

経済